スマホ、PCなどのスクリーンショットのやり方と使い道

スポンサーリンク
スマホ、PCなどのスクリーンショットのやり方と使い道

スマホ、PCなどのスクリーンショットのやり方と使い道

スクリーンショットというのは今のPCやスマホなどなら標準装備されている機能ですが、
使っていない人は多いです。使い方が分からないと言う人もいますから知って置くと便利ですね。

PCで使う

ウィンドウズを使っている場合は、キーボードに付いているPrint Screenというボタンを押せば撮ることが出来ます。ですがその場合は画像ファイルになっていないので、ペイントなどで
作らなければならないので楽なのかどうかいまいち分かりません。

一般的にはフリーソフトをダウンロードして使う人の方が多いでしょう。最初にフォルダを作ったりしておけば起動し写真を撮る要領で使う事が出来ます。保存できる量がかなり多いですから、ちょっとでも残したい時はガンガン撮影しておけます。

スマホやタブレットで使う

スマホのスクリーンショットは更に簡単に使う事が出来ます。アンドロイドかアイフォンで
少しやり方が違いますね。

アンドロイドの場合は、電源ボタンと音量を下げる方のボタンを同時に押す事で撮影してくれます。

撮れば自動的にギャラリーなどに保存されます。アイフォンの場合は、電源のボタンとホームボタン(画面の丸いボタン)を同時に押して撮影です。

写真を撮るようなカシャと音が鳴ったら撮影出来ていますが、音などはしているのに画像の保存がされていなかったりする事もあるので、画面一番上などに保存中の表示が出たりするのを確認するのが良いでしょう。

取り返しのつかない画面だったりする場合はチェックが必要です。
電源ボタンを押すので、あまり長くやっていると電源が落ちてしまったりする事もあります。
アプリもありますが標準のモノで十分なぐらいです。

スクショはどんな時に使うのか

スクリーンショットは、ネットなどで調べた物を保存したりするために使う人が多いです。
料理のレシピなどを見つけた時に、また同じサイトに入って確認するのも面倒なので、
一枚撮っておけばギャラリーでレシピを集めたり出来ます。

その他だと、動画などの一場面を撮りたい時に撮影したり、メモを書いた所を撮影したりもしますね。消すのが簡単なので気が付いたら使ってみて自分に有効な使い方を見つけるのが良いでしょう。自分が書きこんだものを撮影して残して置く、という使い方をしている人はよく聞きます。

別に使わなくても良いといえばそうなのですが、使い道が分かればかなり便利な機能です。
あまり取り過ぎると容量を圧迫しますから、小まめに要らない物は消しておきましょう。

パスワードなんかを保存するために使う人がいますが、セキュリティとしては問題が
あるかも知れません。忘れないので便利ではありますが管理に注意した方がいいですね。

スポンサーリンク