Google翻訳の主な特徴と便利な使い方について

スポンサーリンク

Google翻訳の主な特徴と便利な使い方について

便利なGoogle翻訳

何か翻訳をしたい時や、また勉強の時、さらには海外旅行や出張に行く時など、スマートフォンに、一つでも翻訳アプリを入れておくと、大変便利です。最近では、手軽に携帯のアプリなどを利用して、翻訳をしている方は多いです。

翻訳アプリには、最近では、さまざまなものがありますが、有名なものには、Google翻訳があります。Googleのものなので、安心感もありますし、さらにはとても使いやすいので人気となっています。

操作方法などをそれほど見なくとも、シンプルなので使い方がすぐに分かります。Google翻訳は、Apple、Androidのどちらでもダウンロードすることができます。

Google翻訳の主な特徴

Google翻訳の特徴として、まず90言語に対応しているという特徴があります。さらには、打ち込むだけではなく、音声、さらにはカメラ、手書きの内容なども翻訳できるのです。旅行中なども、インターネットを使わず、オフラインで翻訳することができますので、インターネット接続も必要がありません。

しかし、オフラインで使用するためには、オンラインの状況下で、あらかじめ英語やフランス語など言語をダウンロードしておくことが必要となります。そのように準備をしておくと、現地でもオフラインで翻訳をすることができるのです。

事前に言語をダウンロードしておかないと、翻訳が出来ませんので、あらかじめ、フランス語と英語、さらには、日本語などをあらかじめダウンロードしておくようにしましょう。
ダウンロードは、まずはアプリを立ち上げ、言語選択で行うことができます。

Google翻訳の便利な使い方

Google翻訳は、このように、90言語に対応していますので、大変便利な使い方ができます。
たとえば、英語圏の国に行ったとしても、使われているのが英語だけではなく、時にはフランス語、中国語などで標識が書かれているところもあります。

また、ヨーロッパなどに旅行をしたとき、国によっては、多言語の国もあります。
こういった場合、Google翻訳であらかじめ言語をダウンロードしておくと、これらの他の言語なども翻訳することができますので、大変便利です。

海外旅行では、ほとんど英語が使えるという場合においても、現地の言葉で標識が書かれていたり、また現地の言葉しか通じない地域があったりするものです。

このため、Google翻訳で念のために現地の言語もダウンロードしておくことで、海外旅行の際には、便利に利用することができるのです。

スポンサーリンク